トップページ > 治療の流れ

治療の流れ

1.カウンセリング(初診・相談)

しばた矯正歯科クリニックでは患者様に信頼と安心をお届けするため、初診時のカウンセリングを大切にしています。患者様が今気になっていること、心配なことなど、どんな小さなお悩みにも耳を傾けます。

その後、お口の中をじっくり拝見。患者様に適した装置の模型をお見せし、症例写真などを使って詳しく治療の説明をしていきます。カウンセリングはもちろん無料ですので、お気軽にご相談ください。

矢印

2.精密検査・診断
精度の高い矯正治療を実現するため、精密検査を行います。レントゲン撮影はもちろん、顔やお口の中の写真の撮影、歯型の採取など、必要に応じた検査を行います。

矢印

3.装置装着
装置は患者様の症状やご希望、年齢などにより一人ひとり異なります。精密検査の診断結果を基に、患者様に合った装置を厳選して装着します。

※装着時に虫歯など歯の病気が見つかった場合、優先して治療します。

矢印

4.定期検診・調整
装置装着後の調整は通常3~6週間ごとに行います(装置によって個人差があります)。定期検診は2~3ヶ月ごとに通院していただく場合があります。

矢印

5.保定装置(リテーナー)装着
矯正治療後の歯は元に戻ろうとする性質があります。キレイにならんだ歯が安定するまで保定装置(リテーナー)を装着して安静に過ごしていただきます。2~3ヶ月ごとの通院が必要です。
  • 初診料・相談無料
  • メンテナンス
  • オンライン診療予約
  • 日本臨床矯正歯科医会
  • このページのTOPへ戻る